大阪城が割れた? 燃えた! 立体映像を投影、14日開幕

2013.12.12
サブジャンル [イベント・祭典]
撮影場所 大阪城

 大阪城西の丸庭園をイルミネーションで彩る光のイベント「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」が14日に開幕するのを前に、主催する大阪観光局が12日、天守閣をスクリーンにして立体映像を投影する3Dマッピングショーを報道陣に公開した。
 カウントダウンに合わせ投影が始まると、暗闇の中、天守閣の壁面に鮮やかな桜や金色に輝くシャチホコの映像が次々と出現。天守閣が炎上し、巨大な日本刀で真っ二つに割れるなど迫力にあふれたシーンもあった。
 1千万球を超える電飾を使ったイルミネーションで人気を得ている長崎県佐世保市のリゾート施設「ハウステンボス」が共催として技術を提供し、実現した。
 開催期日は14日から来年2月16日。料金は一般1600円。金曜や土曜、祝前日など一部期日は2千円。
   (写真は全て 松永渉平撮影)

    PR
    産経フォトウオークおよびフォト講座 2014年開催予定
    パノラマで見る被災地の復興
    PR

    このサイトについて

    MSN産経フォトとは

    MSN産経フォトとは

    日本での出来事や世界情勢をカメラに収めて、集めました。

    ユーザー投稿写真とは

    ユーザー投稿写真とは

    写真報道の新しい試み。ぜひあなたも投稿してください。

    写真販売サービス

    産経ビジュアルサービス

    産経ビジュアルサービス

    掲載写真の使用・販売のお問合せはこちらから!

    Copyright 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital
    このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
    掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。