米海軍指揮統制艦ブルーリッジを探検【360°パノラマ】

2012.06.17

 海上自衛隊の護衛艦「いせ」と米第7艦隊の旗艦・指揮統制艦「ブルーリッジ」が16日、日米親善を目的に東京港・晴海埠頭に寄港した。17日には一般公開されるが、両艦は停泊中、夜間のライトアップを実施し、18日に晴海埠頭を出港する。

 ブルーリッジは昭和45(1970)年に就航した揚陸作戦の指揮艦。54年以降は米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を母港とし、東日本大震災の被災地支援に米海軍が展開した「トモダチ作戦」では指揮を担当。シンガポールから日本への救援物資を搬送するなど活躍した。(2012年6月16日、植村光貴撮影)

 ★左上の赤丸をクリックすると、移動できます★

( USS Blue Ridge,LCC-19 / The U.S.Navy / Tokyo Port / panorama )

PR
特集「ブラジルW杯」
産経フォトウオークおよびフォト講座 2014年開催予定
パノラマで見る被災地の復興
PR

このサイトについて

MSN産経フォトとは

MSN産経フォトとは

日本での出来事や世界情勢をカメラに収めて、集めました。

ユーザー投稿写真とは

ユーザー投稿写真とは

写真報道の新しい試み。ぜひあなたも投稿してください。

写真販売サービス

産経ビジュアルサービス

産経ビジュアルサービス

掲載写真の使用・販売のお問合せはこちらから!

Copyright 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital
このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。